このウェブページは主にPCゲームのリプレイやプレイ日記などを取り扱うウェブログです。


■旧世紀網膜読書室

小説、リプレイ、プレイ日記、二次創作などのページです。

→『犬の一生』(北欧神話オリジナル)

→『心臓までダイヤモンド』(SFオリジナル)

→『かくもあらねば』 (Fallout: New Vegasリプレイ)

→『アメリカか死か』 (Fallout3リプレイ)

→『天国の前に』(Mount&Bladeシリーズリプレイ)

→『アマランタインに種実無し』(Vampire: the Masquerade Bloodlinesリプレイ)

→『ブロセリアンドの黒犬』/→『決戦前夜』/→『東京ローズ』(ラスクロ小説アトランティカ編)

→『生還の保証無し』/→『太陽の鴉』(ラスクロ小説天空編)

→『ペチコートを着た悪魔』/→『アニーよ、銃を取れ』(ラスクロ小説陽光編)


■旧世紀網膜映写場

ゲーム製作のページです。


■旧世紀網膜展覧会

面白かった小説や漫画、ゲームの関する感想文のようなもののページです。

いわゆるレビューに相当しますが、レビューと呼ぶにはあまりに無関係な話題に終始しているものもあるため、読書感想文のようなページという表現をとりました。

→『ラストクロニクル』 (フレーバー考察・英雄考察)

→『CARTE』 (ストーリー翻訳) 


■館長日誌

いわゆる普通のブログです。 


日誌/ラスクロ、天空舞踏祭

 天空祭、略して天祭です。  デッキ案はいくつか考えてはいたのですが、実際にカードを引っ張り出してデッキを組み始めたのが天空祭2日前のこと。  まずはクラシック用のデッキですが、いくつか作っていた巡り龍王のデッキから →黒紫の死哭巡り をチョイスすることにしました。理由はふ...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、青紫t黒ミュンドラ謙信(天空)

 久しぶりのラスクロの日誌になります。  最近ラスクロにあまりタッチしていなかったのですが、その理由としては、 引っ越しで忙しかった Dark Souls 2やってた Figure Headsやってた の3点になります。引っ越ししたのですが、 これまで以上に近く...

続きを読む »
展覧会/『CARTE』/Ep4-2《破壊された庭園》

■《レア・シュミット/Leah Schmidt》、 友の裏切りに気付かずに過剰鎮圧を続けること  軍の実験場で証拠を確保した《レア・シュミット/Leah Schmidt》は、守護兵たちとともに近隣の住民たちに尋問を始めました。 「レアさま、彼らは民間人では………」 「...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、白青ナイトルーン(クラシック)

 今は昔、遡ること3弾。暗黒の時代、天空1。  天空1では後世までの汚点となりかねないギミック—— 『覚醒』が登場した。 してしまった。  ラストクロニクルの時代の概念を第六弾の時代変更以上にぶち壊すこのキー能力によって、のちの弾では覚醒対象となるカードは意図的に足を引っ張ら...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、青黒春はスーサイドやうやう白くなりゆくライフカウンター(CUR限定)

  《オセロテの狂戦士》のTアビリティに合わせて《清少納言》でATKを下げたらデメリットが薄まる のではないか……?  そんな思い付きがあったのは未だ春の芽吹きが遠い冬のことでした。 わざわざユニット1体使ってATK下げるとかおい正気か というツッコミをさておくとすると...

続きを読む »
 
Toggle Footer