このウェブページは主にPCゲームのリプレイやプレイ日記などを取り扱うウェブログです。


■旧世紀網膜読書室

小説、リプレイ、プレイ日記、二次創作などのページです。

→『犬の一生』(北欧神話オリジナル)

→『心臓までダイヤモンド』(SFオリジナル)

→『かくもあらねば』 (Fallout: New Vegasリプレイ)

→『アメリカか死か』 (Fallout3リプレイ)

→『天国の前に』(Mount&Bladeシリーズリプレイ)

→『アマランタインに種実無し』(Vampire: the Masquerade Bloodlinesリプレイ)

→『ブロセリアンドの黒犬』/→『決戦前夜』/→『東京ローズ』(ラスクロ小説アトランティカ編)

→『生還の保証無し』/→『太陽の鴉』(ラスクロ小説天空編)

→『ペチコートを着た悪魔』/→『アニーよ、銃を取れ』(ラスクロ小説陽光編)


■旧世紀網膜映写場

ゲーム製作のページです。


■旧世紀網膜展覧会

面白かった小説や漫画、ゲームの関する感想文のようなもののページです。

いわゆるレビューに相当しますが、レビューと呼ぶにはあまりに無関係な話題に終始しているものもあるため、読書感想文のようなページという表現をとりました。

→『ラストクロニクル』 (フレーバー考察・英雄考察)

→『CARTE』 (ストーリー翻訳) 


■館長日誌

いわゆる普通のブログです。 


小説ラストクロニクル/『東京ローズ』/時代1/Turn1 《貂蝉》

5-009S《貂蝉》 美は、英雄の破滅に用いられるならば、ときとして刃や毒酒に勝る。 Turn 1  山際が赤く染まれば、それが戦いの終わりの合図となる。  太陽が地平線の下に隠れるからだ。その上空の大気が一生懸命に光を届けようとしても、僅かな視界...

続きを読む »
no image

「ぜんぜん、わからない。何ですか? それって」  アナウンサーの西圭子が不意に質問でさえぎり、皆が笑った。もちろん、誰もがよく知らないままに笑ったのだった。西圭子は、この一年あまり、幸田が《ナイト・エクスプレス》でコンビを組むアナウンサーである。小柄で、小づくりな顔立ちだが、...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、白紫すっきりルシャー

 ラストクロニクルの構築済みデッキの内容が発表されました。紫と白なのでうれしゅうございます。でもカテゴリ統一系デッキってあんまり使わないのよね。  紫の構築済みでは 《雷雨の呼び手 アイスラ》と《龍魂の戦乙女 シルヴィア》があまり噛み合っておりません。  なので、通常はどち...

続きを読む »
アメリカか死か/16/03 The Pitt -3

 Vaultから一歩外を出れば、 奇想天外な生き物だらけだ。  その代表格はSuper Mutantであり、FEVに感染した元人間ということも相まって、相対するときは恐怖感のみならず、強烈な嫌悪感に襲われた。  だからRitaは、Everletteという奴隷監督官に案内され...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、白紫ボロス白雪

 MtGだと白紫(白赤)のことをボロスカラーというらしい。 参考 →BDW (MTG Wiki)  で、ボロスカラーのデッキには、白の優秀なクリーチャー(ユニット)と紫の除去を組み合わせたものがあるらしく、それを参考にぬぅんと少し考える。  白のサイズ的に優秀(になりえ...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、白黒紫壊粛再呪

 仙台のラスクロに新しいプレイヤーが増えそうです。もし継続してプレイしていただけるようなら、 プレイヤー数は当市比1.3倍になることになります 。WoW...!  と言いながら新しい方とプレイしていたら 酒場にボコボコにされました 。まいがっ!  今回の記事はそんな中で使...

続きを読む »
 
Toggle Footer