このウェブページは主にPCゲームのリプレイやプレイ日記などを取り扱うウェブログです。


■旧世紀網膜読書室

小説、リプレイ、プレイ日記、二次創作などのページです。

→『犬の一生』(北欧神話オリジナル)

→『心臓までダイヤモンド』(SFオリジナル)

→『かくもあらねば』 (Fallout: New Vegasリプレイ)

→『アメリカか死か』 (Fallout3リプレイ)

→『天国の前に』(Mount&Bladeシリーズリプレイ)

→『アマランタインに種実無し』(Vampire: the Masquerade Bloodlinesリプレイ)

→『ブロセリアンドの黒犬』/→『決戦前夜』/→『東京ローズ』(ラスクロ小説アトランティカ編)

→『生還の保証無し』/→『太陽の鴉』(ラスクロ小説天空編)

→『ペチコートを着た悪魔』/→『アニーよ、銃を取れ』(ラスクロ小説陽光編)


■旧世紀網膜映写場

ゲーム製作のページです。


■旧世紀網膜展覧会

面白かった小説や漫画、ゲームの関する感想文のようなもののページです。

いわゆるレビューに相当しますが、レビューと呼ぶにはあまりに無関係な話題に終始しているものもあるため、読書感想文のようなページという表現をとりました。

→『ラストクロニクル』 (フレーバー考察・英雄考察)

→『CARTE』 (ストーリー翻訳) 


■館長日誌

いわゆる普通のブログです。 


日誌/ラスクロ、松島じゃなくてプレリリースだ第4弾ブリ・CR・キのとお呼びレポート

 今日はラストクロニクル第4弾のプレリリース初日です。  というわけで、 松島に行ってきました。 って違う。  いや、松島行ったのは本当ですが。  鹿島台へ行く通り道だったので、松島に寄って イカを食べたり、アイス食べたり、瑞巌寺に行ったり してきました。観光地...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、白紫t青 龍王平原

  先日のどこぞ で 《ウルスハの突風平原》 というヒストリーがプレビューされました(見てないから曖昧すぎる情報源)。 《ウルスハの突風平原》 あなたのすべてのユニットのATKを+1すると共に、それらは『速攻』を持つ。 あなたのユニットが攻撃したとき、ターンの終...

続きを読む »
アメリカか死か/14/03 Operation: Anchorage -3

 銃を撃っても弾が当たらない。そんなときにどうすれば良いのか。 (よし、無理だな)  Lynnは早々に諦めた。自分は射撃が得意ではないのだから、こんなことをやっても無駄だ。  そういうわけで、 銃を捨てて拳で殴り進んでいく ことにした。  幸い後半の作戦は装備の選...

続きを読む »
アメリカか死か/14/02 Operation: Anchorage -2

  白かった 。息も、景色も。 (寒いな………)  装備は防寒を意識したものであろうはずなのに、これだけの寒さを感じる。そのあたりはリアルということか。  旧世紀のアメリカ合衆国、その北西端であるアラスカ。 その中の都市、アンカレッジ 。Lynnはその場所に来ていた。 ...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、先取り白紫弓騎士勇猛レンジストライクデッキ

 トップページを見ておわかりかもしれませんが、 当サイトはTCG系のウェブページというわけではありません。  むしろTCGに関してはおまけのようなコンテンツであり、扱う内容にしても、カード評価とか、デッキ作成の手引きとか、リミテッドの手引きとか、カード情報とか、 そういう真面目...

続きを読む »
ブロセリアンドの黒犬/04/12 《不屈の闘志》

3-021C 《不屈の闘志》 「倒れず、退かず、休まず戦え。勝利とは、戦場に最後まで立つものに訪れる福音である。」 ~アリオンの戦訓~ *  グランドール聖都の闇に、肉が叩き付けられる音が響いた。  篭手に覆われた拳で殴られれば、顔は青黒くな...

続きを読む »
ブロセリアンドの黒犬/04/11 《ブリュンヒルデ》

1-020S 《ブリュンヒルデ》 「憎まれつつ去る魂があれば、惜しまれて呼び戻される魂もあります。あなたの魂は……さて、どちらでしょうね?」 ~審判門の天使~ *  ずっと座りっぱなしだと、尻が痛くなってくる。  とはいえ有翼の身ではこの狭い...

続きを読む »
ブロセリアンドの黒犬/04/10 《ニルヴェスの邪光》

3-024U 《ニルヴェスの邪光》 「ああ、あれは破滅の光だ……地獄が白き光で覆われていることもあるなどと、知りたくはなかった……!」 ~ある聖騎士の最後の言葉~ *  女は石造りの壁に嵌め込まれた鉄格子から、外を見ていた。草木も眠る刻限であるだ...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、店舗大会と黒ゾンビバフキンデッキ

  仙台5月最後 の店舗大会に行ってきました(*仙台はサマータイムなので時間の進みが2週間ほど早いのです)。  行く前に、 ふとゾンビデッキが組みたくなった のですが、いろいろあって店舗大会には加えず。というか単純にパーツが足りなかったのですが。  というわけで店舗大...

続きを読む »
ブロセリアンドの黒犬/03/09 《風雷の剛勇》

3-067R 《風雷の剛勇》 シグニィの加護を受けるとき、ゼフィロンの戦士の繰り出す刃は風のように鋭く、雷のように避けようがなくなる。 *  巨大な災害獣を目前にして、ひたすら緊張感の無い3人の男たちが、手に手に斧を、槍を、戦槌を持って軽口を叩きあっ...

続きを読む »
 
Toggle Footer