このウェブページは主にPCゲームのリプレイやプレイ日記などを取り扱うウェブログです。


■旧世紀網膜読書室

小説、リプレイ、プレイ日記、二次創作などのページです。

→『犬の一生』(北欧神話オリジナル)

→『心臓までダイヤモンド』(SFオリジナル)

→『かくもあらねば』 (Fallout: New Vegasリプレイ)

→『アメリカか死か』 (Fallout3リプレイ)

→『天国の前に』(Mount&Bladeシリーズリプレイ)

→『アマランタインに種実無し』(Vampire: the Masquerade Bloodlinesリプレイ)

→『ブロセリアンドの黒犬』/→『決戦前夜』/→『東京ローズ』(ラスクロ小説アトランティカ編)

→『生還の保証無し』/→『太陽の鴉』(ラスクロ小説天空編)

→『ペチコートを着た悪魔』/→『アニーよ、銃を取れ』(ラスクロ小説陽光編)


■旧世紀網膜映写場

ゲーム製作のページです。


■旧世紀網膜展覧会

面白かった小説や漫画、ゲームの関する感想文のようなもののページです。

いわゆるレビューに相当しますが、レビューと呼ぶにはあまりに無関係な話題に終始しているものもあるため、読書感想文のようなページという表現をとりました。

→『ラストクロニクル』 (フレーバー考察・英雄考察)

→『CARTE』 (ストーリー翻訳) 


■館長日誌

いわゆる普通のブログです。 


小説ラストクロニクル/『東京ローズ』/時代2/Turn6 《アリオンの騎士》

3-001C《アリオンの騎士》 一本の剣は折れても、ふたつの誇りで守られた魂は決して折れぬ。 Turn 6  携帯しやすいように細く、軽くした剣だった。  それでも騎士の剣として作られた剣だった。  でなくても、 それは騎士の一撃だった。  ...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、白紫銀千代と黒紫闇千代

  第1弾では《源義経》 (と《ヴェスの僧兵》)。   第2弾では《ミョルニル》 (と《トール》)。   第3弾では《風巡りの飛兵》 。  第4弾では……、特に無いか。   第5弾では《ティターニア》 、と(主に紫に対して)謎のカード偏執を見せてきたわたくしですが、 第6...

続きを読む »
展覧会/『ラストクロニクル』/第6弾フレーバー考察

■目次 対決の刻 これでおあいこ シュレディンガーの猫は元気か ■対決の刻  世界は終わりを迎えつつあった。 6-042C《絆の闘志》 「かつて、もっとも力ある神が大地を作り、魂の絆がそれを盤石にした。」 ~ガイラの創造をめぐる伝...

続きを読む »
日誌/ラスクロ、仙台ガンスリンガーと橙紫あいすら☆びーむ紫電改

 先日、1週間ほどサンフランシスコに行って参りました。その間の、なんだろう、 記録というか、ほら、アレだよアレ、アレ……、みたいなやつ が以下の記事です。   →旧世紀網膜博物館|日誌/サンフランシスコ旅行記  で、 帰ってきた当日が仙台でのラスクロショップチャレンジ でし...

続きを読む »
日誌/サンフランシスコ旅行記

 12月の15日から一週間ほど、クリスマスを目前とした時期に アメリカ、カリフォルニア州のサンフランシスコへ 行ってきました。   頑張った自分へのご褒美☆ミ  ではなくもちろん学会で、本当なら国際学会とか行きたくないといういうかそもそも学会行きたくないし、 もっと根本的なこと...

続きを読む »
 
Toggle Footer