このウェブページは主にPCゲームのリプレイやプレイ日記などを取り扱うウェブログです。


■旧世紀網膜読書室

小説、リプレイ、プレイ日記、二次創作などのページです。

→『犬の一生』(北欧神話オリジナル)

→『心臓までダイヤモンド』(SFオリジナル)

→『かくもあらねば』 (Fallout: New Vegasリプレイ)

→『アメリカか死か』 (Fallout3リプレイ)

→『天国の前に』(Mount&Bladeシリーズリプレイ)

→『アマランタインに種実無し』(Vampire: the Masquerade Bloodlinesリプレイ)

→『ブロセリアンドの黒犬』/→『決戦前夜』/→『東京ローズ』(ラスクロ小説アトランティカ編)

→『生還の保証無し』/→『太陽の鴉』(ラスクロ小説天空編)

→『ペチコートを着た悪魔』/→『アニーよ、銃を取れ』(ラスクロ小説陽光編)


■旧世紀網膜映写場

ゲーム製作のページです。


■旧世紀網膜展覧会

面白かった小説や漫画、ゲームの関する感想文のようなもののページです。

いわゆるレビューに相当しますが、レビューと呼ぶにはあまりに無関係な話題に終始しているものもあるため、読書感想文のようなページという表現をとりました。

→『ラストクロニクル』 (フレーバー考察・英雄考察)

→『CARTE』 (ストーリー翻訳) 


■館長日誌

いわゆる普通のブログです。 


no image

 ここのところラスクロの記事がありませんが、 これが平常運転です。  理由を挙げるならば リアルでもオンでもプレイできていない というのがあります。  リアルでは、 先週も今週もラスクロの公認大会に参加できません でした。 べ、べつにプロモが全部集まったから参加しないわけじ...

続きを読む »
アマランタインに種実無し/02/03 Thinned Blood-3

『 2002年4月30日  今日はAsylumでとっても素敵な人と出会っちゃった。名前は Rolf 。独逸から来たんですって。欧州の人って、退屈なカリフォルニアの男の子と比べてとってもかっこいいの。  Rolfに、明日の夜は空いてるかって訊かれちゃった。Rolfってかっこいい...

続きを読む »
アマランタインに種実無し/02/02 Thinned Blood-2

 Surfsideダイナーは若い料理人ひとりと老婆ひとりでやっているような、萎びた店である。もっとも、ダイナーなんて大通り沿いでなければ、どこもこうだ。 「あの、すいません。 半年くらい前に深夜にやって来た、サーファーみたいな男と綺麗な女性のふたり連れ に覚えはありませんか?...

続きを読む »
日誌/ぼくの考えた最強のJINTOL

 最近 研究室でボードゲームやテーブルゲームの類が横行 しています。残念ながらTCGではないです。  原因はわたしです。  以前人狼を一緒にプレイしていた方がボードゲーム好きだったのですが、その人のことをふと思い出し、何かボードゲームがやりたくなりました。そして カタン(カ...

続きを読む »
日誌/ラストクロニクル、手作りデッキケースとライフカウンター

 物理的なTCGは殆どやったことがなかったので、デッキケースなど持っていませんでした。実を言うといままで、 ボックス買ったときの箱に入れて持ち歩いていました 。  いつまでもこのままじゃ不味いなー、かっこわるいなー、あとなんか凹んできたなー、というわけで、 デッキケースを作り...

続きを読む »
日誌/ラストクロニクル、青紫レベコン焼きデッキ一丁

 最近私事の仕事で忙しかったのですが、ようやく一息吐けるようになりましてラストクロニクルです。  いまのところ いちばん面白いのが凍結関連とレベコン関連 なので、たぶん第2弾が出るまではこのデッキ関連で遊んでいくことになると思います(いろいろ浮気するだろうけど)。  凍結...

続きを読む »
アマランタインに種実無し/01/04 Wherefore Art Thou, Mercurio?-4

 ビーチの鉄柵を越えた先にある階段を昇ったところにあるロッジの前で、Azaleaは深呼吸をした。  門の前では半裸の男が立っている。武器を構えているというわけではないが、 堅気ではない ということはいちおう夜の世界を生きてきたAzaleaには察知できた。たぶんこのロッジが、 M...

続きを読む »
 
Toggle Footer