このウェブページは主にPCゲームのリプレイやプレイ日記などを取り扱うウェブログです。


■旧世紀網膜読書室

小説、リプレイ、プレイ日記、二次創作などのページです。

→『犬の一生』(北欧神話オリジナル)

→『心臓までダイヤモンド』(SFオリジナル)

→『かくもあらねば』 (Fallout: New Vegasリプレイ)

→『アメリカか死か』 (Fallout3リプレイ)

→『天国の前に』(Mount&Bladeシリーズリプレイ)

→『アマランタインに種実無し』(Vampire: the Masquerade Bloodlinesリプレイ)

→『ブロセリアンドの黒犬』/→『決戦前夜』/→『東京ローズ』(ラスクロ小説アトランティカ編)

→『生還の保証無し』/→『太陽の鴉』(ラスクロ小説天空編)

→『ペチコートを着た悪魔』/→『アニーよ、銃を取れ』(ラスクロ小説陽光編)


■旧世紀網膜映写場

ゲーム製作のページです。


■旧世紀網膜展覧会

面白かった小説や漫画、ゲームの関する感想文のようなもののページです。

いわゆるレビューに相当しますが、レビューと呼ぶにはあまりに無関係な話題に終始しているものもあるため、読書感想文のようなページという表現をとりました。

→『ラストクロニクル』 (フレーバー考察・英雄考察)

→『CARTE』 (ストーリー翻訳) 


■館長日誌

いわゆる普通のブログです。 


no image

 明日からまた学会で京都でございます。京都なんて、中学生の修学旅行以来でございます。  生八橋が大好きなので、お土産をどれだけ買っていこうか迷います。修学旅行の頃は生八橋の味に感動し、手持ちで4箱くらい買って、さらに家に3箱くらい買って送ったんだよなぁ。いやぁ、ほんと好きだった...

続きを読む »
かくもあらねば/20/03

「 旅人よ、Zionへようこそ 。White Legsの襲撃を受けたそうだが、無事のようでなによりだ。 歓迎しよう」  そう言った 包帯の男 は言葉を紡ぎながらも視線を下げたまま、一切こちらに向けず、.45 Auto Pistolの分解清掃を続けていた。明らかに歓迎すると...

続きを読む »
日誌/121023

今更ながら、『サクラ大戦』を買いました。  OPが凄いと聞いて見てみたら本当に凄かったので、俄然興味が湧いたので。とりあえず1&2から。  PSPで説明書読むのが苦手なので、斜め読みなのですが、どうも好感度上げるとユニットが強くなるというシステムらしい。 ...

続きを読む »
かくもあらねば/20/02

 男は何所か ちぐはぐ に感じられる人物であった。  Desperade Cowboy Hatに隠された髪は 白髪 で、 少なくとも四十は越えている であろう。顔には 相応の皺 も刻まれていて、年齢を感じさせるのであるが、Kutoに向けてくる表情は やけに若く 、Sunglas...

続きを読む »
展覧会/Fallout: New Vegas

 この手のサンドボックス系 ロール・プレイング・ゲーム( RPG ) の海外製ゲームは、しばしば 自由度が高い といわれる。  しかし一方で、 その自由度は紛い物で、単にNPCを攻撃・殺傷可能なことを自由度が高いと称しているだけ だという言葉もある。 Fallout: Ne...

続きを読む »
天国/05/0日目

0日目 蠍、蠱毒にて育つこと  フライチン女伯は馬に乗ったまま丘の上から破壊された村を一望していた。   ハワハ という、サラン朝の小さな村である。首都であるシャリズにほど近いながら、ロドック王国との国境沿いにあるため、戦となるとしばしば戦場となる村だ。今日もすぐ傍...

続きを読む »
 
Toggle Footer